FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書
けっこう・・・しばらく本について書いてないんですねー

3月頃・・・なんだか月に10冊超くらいのペースで本が読めるとかなんとかいってたころですね
それから学校がはじまって一旦おちついてというか
あまり本が読み進まなくなった時期もありつつ
最近また本よみたいなとおもってですね
読んだ本あるいは購入した本・・・良書も数々ありますからぜひぜひご紹介したいのですが
なかなかちゃんと書こうとすると時間がね・・・
そして書いてないと記憶がね笑

さて、今月何を読んだか思い返してみようかね・・・

たぶん・・・

本田宗一郎の一日一訓 得手に帆あげて進め! 梶原一明著 KKロングセラーズ
名指導者上杉鷹山に学ぶ 鈴村進著 三笠書房
太陽の法 大川隆法著 幸福の科学出版
宗教立国の精神 大川隆法著 幸福の科学出版
日本を救う陰陽師パワー 公開霊言 安倍晴明・賀茂光栄 大川隆法著 幸福の科学出版

あと・・・ぁーどわすれした
すすめられてお借りした小説・・・映画化されたらしい
告白?だっけかな

こんなもんかな・・・あんま読んでない↓↓↓

さて、上の二冊はたぶん今月か先月にブックオフで買ったものですな
やっぱり105円のですがね笑
学生ですからね、やっぱりかしこく良書を多く得る為には大事なことかなと。
まぁ。。。身銭をきったほうが必死に読むからよいというのもありながら105円てとも思いますが笑

さて、ほかには・・・
先月読みましたが
渡部昇一の人生観・歴史観を高める事典 渡部昇一著 PHP研究所

そういえばまだ読んでない
「人の上に立つ人」になれ 渡部昇一著 三笠書房
すべては歴史が教えてくれる 日下公人、渡部昇一、竹村健一著 太陽企画出版

ぁ、今日も買ったなぁ
松下幸之助とその社員は逆境をいかに乗り越えたか 唐津一著 PHP研究所
自分を生かす人生 本田静六著 三笠書房
超大国日本は必ず甦える ハドソン研究所 徳間書店
日本人だけが知らない日本の悲劇 集中する諸外国の要求に応えられるか 竹村健一著 祥伝社 ←今日読んだ笑

ちなみに今主に読んでいるのは高専図書館でかりました(書庫から笑
渋沢栄一伝 幸田露伴著 岩波書店

ほかに夏は
アダム・スミスの伝記かな?
やら
渋沢栄一の新書版のなんかとか
ハイエクさんの本とか
色々図書館から借りまして
全然よみきってないです汗

がんばらねば・・・

でも・・・なんだか最近こういう学問系がおおいですね
久々に長編小説でも読みたい気分でもあります・・・
坂之上の雲とか読み返したいな
でも他の作品も・・・

と沈まぬ太陽がちょっと気になってみたりね

あと・・・工業系、技術系なかんじの書籍も読みたいし

それから、弓道教本もまた読み返したいですね
弓人のバイブルとしてしっかり焼き付けていきませんとb

さぁーがんばって学ぼう

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」
スポンサーサイト
あー夏休み
さて

しばらく書いてなかったですね

海行きますといって
それ以来書いてなくて笑

夏休み・・・そこそこ遊んでおりますよ。

同期のOGかえってきた人たちに再会したりですね(そういえば今年はあんまりOB,OGの方々をみていない・・・)
食事会したりですね
海もちゃんと行きまして
んで花火も行ったし
あとなんしてるやろう・・・

バイトもちょこちょこしつつ
家庭教師のほうもちょこちょこしつつ

卒研もじみーにやりつつ

弓道あまりできてなくてぼろぼろになりつつ笑

ですね。

でもまぁ・・・だらけてて悲しいところもありますが
楽しんでおりますよ。

だれかあそんでー←笑

まぁしっかりあそんでおりますか笑

>>続きを読む
8月15日
さてさてまたご無沙汰しております。

こんなブログでも毎日訪問者の方々がいてくださることに感謝いたします。

なかなか・・・暇がないわけではないですが
PCの調子がわるくなったりしつつ更新できませんで。

さて、今回は、こぶな将人さんのブログより転載させていただきます。

みなさんは「終戦記念日」といえば「8月15日」を連想しますよね。
しかし、世界では「9月2日」というのが主流なのだそうです。

最近ロシアでの対日戦勝記念日でしたか?制定のニュースかなにかで小生もしりましたが

このことについて論考されていますので以下

ゴールデンエイジ、日本へ! こぶな将人コラム

>>続きを読む
あそび
なつだ
あそぼう笑

実は自分にとって学生生活最期の夏休み

たのしまなきゃそんですよ

大きな予定としては
海に後輩たちをつれていったり(先輩にしてもらったことはしていきませんとb
↑ニコニコレンタカーさまさまです笑
 STEPWGN運転できる♪笑

ほかにも
飲みに行ったり
ごはんにいったり
カラオケなんかもいったりしたいですな

審査も・・・・きっと受けるのでがんばらねば

まぁ卒研もしないといけないけどもね。

p.s.ようやく・・・ちょっとはギター弾けるっていえる程度になってきたんじゃない?笑
こっちもそれなりに練習して趣味のひとつにしてから卒業していこう笑


あと本もたくさんよみたいな。
しばらく紹介もしておりませんがー汗
幸福の科学は何をしようとしているの?
さて転載2つ目。

だいぶわかりやすい内容かつ、一般の方々のしりたいところが記事になっておりますので
紹介いたします。

幸福の科学が何をしようとしているのか?
この問いに正確に答え切れる人がいるのかどうか。

自分はスケールとジャンルが多すぎて答えきるのは無理なのでは?とおもいますが・・・
その一端をあらわされている部分が国家の気概(大川隆法著幸福の科学出版)にあります。

ちなみに・・・90年頃の数々の講演の中ですでに数多くの事業をやっていくことをいわれています。
私的幸福から公的幸福へ

ちょっと前の言葉でいえばwin-winの関係でしょうか

利自即利他(自利利他)

この世的にもきちんと運営していくことで
しっかりお役にたっていくことができます。。。。


では転載です
今回はゆーぱの部屋さんより

幸福の科学は何をしようとしているの?
>>続きを読む

テーマ:幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

経営者の条件
さて・・・
なんだかまだ自力で記事を書く気力がなかなかないので
またまた転載です

今日はオーパの幸福実現党応援宣言さんから。

「経営者の条件」という題で
大川隆法著「必勝の戦略」を参考に書かれていますので。

「経営者の条件」
>>続きを読む
copyright © 2018 まろぐ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.