FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不毛地帯
不毛地帯・・・ドラマはまっちゃいましたねー

そして終わっちゃいました


山崎豊子さんの見入っちゃいますよ笑

沈まぬ太陽も見たかったなぁー


白い巨塔もはまったけどねぇ

華麗なる一族もしっかり観たし

それにしても
唐沢さんいいですなぁ

利家とまつ以来、唐沢さんいいなーぁってみてる笑

今回の不毛地帯も・・・
血も涙もない人間のように振舞ってはいても
やはり人間らしい、弱さももっている壱岐正。

それでも驚異的な精神力で
最期の引き際の美学までもっている

軍人、あるいはさむらい、もののふ、大和魂

そういった精神をしっかりもちきった人物だなと

なかなか、立派な人でも
引き際までみなければ本当に立派かわからんといわれますが
そこまでわかった上で生きている

トップとして
将として生きるている人だけではなく
参謀にもやはり立派な人はいるのだな

そういう生き方もまた楽しいのかな(自分はそういうポジションもすきだったりする)
と思いつつ

そして、人間として
大きな人は

目先のことにはとらわれない

「人の意見はあとからついてくる」
「大衆はおおきくみれば間違わない(突拍子もないことを言えば人々は動揺し、攻撃してくるが、本当に自分が正しいのなら後から結果が出てから皆は褒め称えるようなもの)」

そうしたことを淡々とできるものであり
常に戦いにおいても
余裕があるからこそ

百戦錬磨の人物になっていけるのかなと。

ま、えらそうにいいつつ
久々にドラマにはまっとるなぁ

そういえば
あまり小説よんでないなぁ

久々によんでもいいなぁ

ちなみに、久々に読んだ本の紹介でもしときましょうか


2月末からの分だけでも。

2月の27か8日くらいからですかね

小さな会社こそがNO.1になる ランチェスター経営戦略
坂上仁志著 明日香出版

なぜ、「会社の数字」は達成されないのか?
竹田陽一著 フォレスト出版

観自在力
大川隆法著 幸福の科学出版

漏尽通力
大川隆法著 幸福の科学出版

竜馬降臨
大川隆法著 幸福の科学出版

松下幸之助日本を叱る
大川隆法著 幸福の科学出版

美丘
??

1日5分 成功する話の聞き方
鈴木絹英著 幸福の科学出版

それから、今読んでるのが・・・
以下(ちょっとあいまいですが

プロフェッショナルの条件
ドラッカー著

五輪書
宮本武蔵

社長学入門
大川隆法著 幸福の科学出版

新英文解釈
岩田一男著 三省堂

あと、今日半分くらい読んだのが
デフレ繁栄論 日本を強くする逆転の発想
唐津一著 PHP出版

くらいかなー

一日一冊ペースが・・・
28日くらいから
三月入って5日まではつづいたけどなぁー

まだまだ鍛錬がたりませんなー

勉学にはげみますm(__)m

p.s.
私進路をですねーー

さんざん進学だとか

経済だの社会工学だのいっておりましたが

就職に決めまして(興味ないか←ぉ


いろいろあってですね。

まぁ、直感というのが大きいですが

お騒がせいたしております。

ま、就職即堕落でもないですから

勉学には励むのですよ!!!


がんばってきめますー
お役に立てる仕事につけますように・・・
スポンサーサイト
コメント
コメント
何からコメントすればいいのやら(′・ω・`)笑
とにかく、大変でしょうけどがんばって★←


ちなみに美丘は石田衣良さんの本ですよー
2010/03/12 (金) 00:29:19 | URL | io #-[ 編集 ]
Re:
つっこみどころ多すぎ?笑

ありがとーがんばるよb
2010/03/19 (金) 00:37:20 | URL | sanyu #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 まろぐ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.